放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 紀州犬 PJ 巡礼記

<<   作成日時 : 2014/06/30 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

あの憧れの白い犬に・・・


ついに会うことができました。その白い犬とは、もちろん・・・
紀州犬PJです!

数年前からその機会をうかがっていましたが、なかなか実現せず今日に至りましたが、でも、その待った甲斐があり、素晴らしい初対面となり、忘れられない思い出となりました。


さて、口では一言で対面とはいうものの、PJ様のおうちは静岡県のほぼ中央部。私の千葉県館山からは遠く離れています。まずは、長距離ドライブを楽しむ心が肝心。かなり久々のレオとのロングドライブが始まりました。

画像東名高速を西に向かってひたすら走り続けます。幸運にも、梅雨の合間の晴天に恵まれました。そう言えば、この日を境に高速道路の土日祝日割引率は、5割から3割に大幅削減されるので、これが値上げ前の最後のチャンスでした。













画像車内フリーのレオは前と後ろのシートを行ったり来たりで自由気ままですが、このように結構おりこうさんにしてます。
















とは言っても目的地までかなりの距離があるので、途中のSA(サービスエリア)で何回かトイレ休憩やドッグランで羽を伸ばす必要があります。ドッグランのあるSAとしては東京から一番近い足柄SAに入りましたが、休日のため人が多いだけでなく、SA内には大量のワンコがいたので、危険回避のため、ここはパス。

画像結局、その先を暫く走り、車の量も人も比較的空いている富士川SAで休憩しました。このサービスエリアからは富士山がくっきり見えます。
















画像SA内をレオと少し散歩し、富士山を背景に写真を撮ろうとしたら・・・ ありゃりゃ、富士山が雲に隠れて殆ど見えなくなっちゃいました(笑)。意気消沈したレオの尻尾も垂れ下がってるし・・・















SAでリフレッシュした後は、更に西を目指します。PJ君の飼い主のPJかーさんとの待ち合わせ場所は、富士川SAから約1時間ほど先に行った所にあります。

画像約束の17時より少し早めに待ち合わせ場所のコンビニに着きました。

















画像その周辺には広大なお茶畑が広がっていて、目に優しい緑に溢れた素晴らしい環境です。

















それから暫くすると、白い犬を乗せた一台の車がコンビニの駐車場に入ってきました。多分あれは・・・。やはり間違いなく、PJ母さんでした。近づいて行ってご挨拶をし、窓越しにPJ君に私の手の匂いを嗅いで貰いました。その時の「ピーピー」と鼻を鳴らす声が何とも愛らしいこと。まるでレオと接しているようでした。

画像コンビニの駐車場からお散歩の開始地点まで車で移動します。そして、車から降りてきたPJ君と遂にご対面!
か、かわいい!
















画像車から元気よく飛び降りるPJ君。横顔の凛々しさはレオとの格の違いを感じます。

















画像太くて長い立派な尻尾に骨太で頑丈そうな手足。立派な体格です。

















画像それでいて、この愛らしい表情。まさに理想の紀州犬。


















画像線の細いレオとは“濃さ”が違います。



















一方のレオは、車からPJ君が降りると、ハイテンションで興奮しまくり。強烈なガウりが始まったが・・・

吠えられているPJ君は余裕の表情で、あたかも・・・

画像「なにやってんの?吠えてばかりいると、おいて行っちゃうよ」 という様な表情で優しくレオを見ている。

















画像PJ君の「そんじゃ、僕が先に行くよ〜!」という様な表情でお散歩が始まりました。

















画像散歩が始まった最初のうちは、レオはPJ君のマーキング跡ばかりをチェックして匂いを嗅ぎまくっていました(笑)

















でも、不思議な事に、お散歩開始で歩き始めるとレオは吠えなくなり、ある程度PJ君の匂いを覚えてくると、突進しようとしてグイグイとリードを引っ張る事もなくなりました。それどころか・・・

画像PJウォッチャーとでも言うんでしょうか?ある一定の間隔を空けて、PJ君を冷静に観察しているかのように見えてきました。















画像徐々にPJ君との距離を詰めていっても、レオの様子は変わらず、この写真の様に、意図的に目を合わせないようにしようとしているかの様な素振りも見られました。この様子は、4年程前に、つくばお散歩会で紀州犬のキシュウ君、大吉君と3頭で散歩した時の様子を彷彿させるものでした。












画像でも、ちゃんとPJ君の方を意識しながら歩いています。PJ君とレオのリードの張り具合は、ほぼ同じぐらいでしょうか・・・?
















画像レオと同じで、何かの匂いに興味を持ったら、とことん嗅ぎまくるPJ君(笑)。PJ母さんがリードを引いてもお構いなしにマイペースで匂い嗅ぎに集中します。
















画像ズームアップで撮影したPJ君。少しピンボケしましたが、やはり、この尻尾の太さ長さは魅力です。

















画像レオが匂い嗅ぎに夢中になると、PJ君との距離はこのように開いてしまう時もありますが、逆に、PJ君が何かに興味をもって急停止すると、レオとの距離が一気に縮まって急接近する時もありました。しかし、散歩の途中からは不思議な事に、そんな時は私の停止に合わせてレオも急停止してPJ君から目を反らそうとするようになってきました。それは、あたかも一定の間隔を自ら保とうとしている様にも見えました。レオはこの散歩でパーソナルスペースの学習をしていたのでしょうか?








画像レオ目線でのお散歩光景。レオの目には散歩の景色はこのように映っているのでしょう。


















画像面白い出会いがありました。散歩の中盤で、7歳の柴犬(雄)を散歩させている女性と会いました。PJ母さんも、この方とは初対面だったようですが、不思議な事に3頭とも凄く落ち着いているのです。少なくともレオには有り得ない光景です。レオのリードにはたるみすら見られます。PJ君の表情からは、「おーい、もっと近くに来なよ!」と言っている様な雰囲気もありますが、実は、3頭が同時に写真に入る様に敢えてレオを他の2頭から離したのです。









画像レオは柴犬に対してもガン見することなく、結構リラックスしてます。これも、PJ兄さんの紀州犬社会の掟の教育の賜物でしょうか?

記事が面白くなってきた(?)ところですが、猛烈な睡魔に襲われたので、今日はここまでにします。
続きは、また後日書きますのでお楽しみに!
ご訪問有難うございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬動画へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紀州犬 PJ 巡礼記 放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる