放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の野郎事情

<<   作成日時 : 2013/04/29 13:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久々にホームスポットに立った良い波・・・


画像しかし、この波を指をくわえて見るしか術のない野郎・・・

















画像海は無人で貸切状態なのに・・・
ああ、乗りたい!でも・・・

















画像やはり、指をくわえて見るしかない。というのも・・・



















1月の下旬頃から持病の首が痛み始めた。最初は単なる寝違いかと思ったが、1週間経っても治らない。そして、以前の様に頚椎ヘルニアと全く同じ痛みが出始めた。暫くは安静にしていたが、それでも悪化は止まらない。


画像そもそも、頚椎ヘルニアが最悪の状態だった6年前、首はこんな状態だったので、もはや今回は終わりか・・・とも思った。椎間板による脊髄の圧迫。頚椎の骨の変形など、当時このMRI写真を見た時は、言葉を失った。
しかし、当時より更に強い痛みに我慢できなくなり、今月上旬に再度通院し、MRIを撮って貰った。すると・・・



















画像なんと、驚いた事に、脊髄が圧迫されていない! しかも、6年前は角が鋭角状に尖っていた骨が綺麗な形に戻っている。一度変形した骨が元に戻るなんて事が有り得るのか? 考えられるとしたら、あの「魔法の布」のおかげ? 僅かに7番8番辺りが脊髄を圧迫している様にも見えるが、医師によると頚椎ヘルニアと言えるレベルではないそうだ。しかし、MRIの結果がどうであれ、前より痛いのは事実。MRIでは写らないが、脊髄から腕の神経に枝分かれする所の穴が狭くなり神経が圧迫されてる可能性があるとの医師の見解。







何れにしても、痛みがある限り、サーフィンはNG。それに遠出もできない。車の運転は30分が限界。やむを得ず遠出する時は、まめな休憩が必要で、やたらと時間がかかる。

調子が悪いのは首だけではなく、仕事も同じ。フルタイムの仕事から離れて既に半年近く経っているが、塾の仕事に力を入れるか、他のフルタイムの仕事に専念すべきか、どちらも上手く調整できず、結局何も出来てない。

画像いつまでも遊んでる余裕があるはずもない。腹をくくって、新天地に仕事の機会を求め静岡に行った事もあった。が、結局これも失敗(笑)。
















画像結果的に、単なる静岡旅行となった(爆)。三保の松原の美しさを堪能できただけでも価値は十分あったが・・・
















画像という訳で、今は首のリハビリとレオの散歩だけが日課となっている。レオと接する時間がかなり長くなったせいか、レオはこのところ非常に穏やかな性格になってきたようだ。平均すると、毎日6〜7kmの距離を散歩している。かと言って遠出することはなく、自宅近くのこの沼や・・・、












画像その反対側の農道・・・



















画像或いは海岸など、色んなルートの組み合わせで結構な距離になる。


















画像そのためか、最近では散歩から帰ると、足も洗わせずに、ご覧の様に玄関で熟睡することもある(笑)

















まあ、レオはともかく、このところ社会から離れてしまった感のある野郎さん。早いとこ社会復帰しなければ。いつまでもレオ孝行ばかりはしてられない。
なあ、レオ!


画像レオ:「オホホ!」
野郎:「何だそりゃ?」
ご訪問有難うございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬動画へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の野郎事情 放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる